地域農業の振興と新たな地域コミュニティーの創造を

新着情報

平成31年度ニューファーマー育成研修生を募集

[ 更新日 / 2018-12-12 ]

道央農業振興公社では、管内の農業後継者を対象に、ニューファーマー育成研修生を募集します。

研修の概要、応募方法は次のとおりです。希望される方は、各担い手支援センターにお問い合わせください。
                                記
1.応募資格:JA道央の正組合員の子弟で、年齢は概ね35歳未満、就農3年未満
2.研修期間:平成31年4月から33年3月まで(2年間)
3.研修内容:農協職務研修、公社ほ場・先進農家派遣研修、特別研修(農協学校等)、在宅研修
4.研修生の身分:JA道央の准職員(JA道央から准職員の手当を支給)
5.募集人数:3名程度
6.提出書類:履歴書、ニューファーマー育成研修申込書・申込調書(担い手支援センターに用意)
7.申込・問合せ先:江別担い手支援センター、千歳担い手支援センター、恵庭担い手支援センター、北広島担い手支援センターー
8.応募締切:平成31年1月31日(木)

その他のお知らせ
<< 記事のインデックスページに戻る

主な業務

  • 担い手別の育成事業
  • 農用地の利用調整事業
  • 生産性の向上と安全安心な農産物生産支援事業
  • 農業労働力確保支援事業
  • 酪農・畜産関連の受託事業
  • その他目的を達成するために必要な事業